涙袋美容液を使ってみたけど、効果がないじゃん・・・口コミはウソ?

MENU

涙袋美容液の効果なし!!

涙袋美容液について大事なことは、「涙袋美容液の効果はないのか?」ってことです。

 

涙袋美容液は、塗ったところに潤いやハリを与える美容液です。

 

つまり、整形のように誰でも必ず効果が出るとは限りません。

 

当然ですよね?

 

美容液は、毎日使い続けて維持でき、人によって効果の現れ方は当然違います。

 

 

やっぱり涙袋美容液は、

「効果なし!」

 

 

いえ、実は、ある成分によって効果が変わる

 

 

涙袋美容液は、いろんな種類があります。

 

その種類によって、入っている成分が違います。

 

一般的な美容液も単に保湿をするモノや潤いを与えるモノまでいろいろありますよね。

 

涙袋美容液もいろんな種類があり、いろいろ比較してもどれがいいのか迷います。

 

とりあえず、口コミで評判が良さそうなものを選ぼうかなって。

 

口コミを見ても効果のあった人、効果のなかった人に分かれています・・

 

いったいどうなの?って気持ちになりますよね。

 

 

しかし、

涙袋美容液を選ぶコツはある

 

 

それは、プラセンタEGF(細胞再生因子)などの細胞分裂を促進させる効果のある成分が入っているかどうかです。

 

プラセンタやEGFは、サプリや美容液などさまざまなところで使われています。

 

プラセンタやEGFって聞いたことあるのではないでしょうか。

 

プラセンタとは、
成長因子を含み美容や
健康に良いとされる胎盤由来の物質のことであり、
細胞分裂を促進させる効果があります。

 

EGFは、
肌細胞自体を活性化させる効果があります。

 

プラセンタもEGFも、一般の「栄養を肌細胞に与える」美容液とは異なり、単に涙袋に潤いやハリを水分的に与えるだけではなく、涙袋の細胞を活性化させるのです。

 

これらの効果は、一般の美容液やサプリの多くに使われており、実証済みです。

 

一般の「栄養を肌細胞に与える成分」しか入っていない涙袋美容液なら効果がないのは当然です。

 

 

ここで、涙袋美容液の成分を具体的に見てみましょう。

 

下の画像は、アイメイジングの涙袋美容液の販売ページの一部です。

 

赤○で囲ったように、プラセンタが入っています。

プラセンタ

 

このように、涙袋美容液を選ぶときには、含有成分を気をつけることが大事であり、単なる保湿成分のように「栄養を肌細胞に与える」美容液ではない?ってことを確認する必要があります。

 

涙袋美容液は、あくまでも美容液であり、「朝起きたら涙袋が出きていた^^*」っというような魔法の液ではありません。

 

 

涙袋美容液は、プラセンタもEGFなどの「涙袋の細胞」を活性化させる成分が入っていれば、使い続ければ、少しずつ効果は現れます。

 

つまり、普通の基礎化粧品のように使い続けることが大事です。

激安ファッション通販の夢展望
(激カワ・激安の洋服がいっぱい!)